一般建設業許可専門のMetis Partners 坂本一紘行政書士事務所で申請代行

坂本一紘行政書士事務所

06-6809-1766
無料相談・お問い合わせ
平日:10:00~19:00 (土日祝休)

建設業許可取得 業種追加プラン

まかせて安心の業種追加プラン

業種追加とは、すでに許可を取得している業種以外に、新たに許可の取得を考えている業種がある場合、すでに取得している業種と同じ区分の建設業許可を取得することをいいます。 例えば、一般建設業の板金工事業に加えて、一般建設業のガラス工事業を取得したい時などの場合、これに当たります。

まかせて安心の業種追加プラン

更新プラン利用したお客様の声

建設業許可が必要な業種一覧

許可を受けなくてはいけない業種(28業種)をご紹介。業種追加も専門家だから安心して任せられてスピーディー。

まかせて安心の業種追加プラン

このプランはこんな方にオススメ

  • 業種追加の手続きの方法が全くわからない
  • 変更届を提出していなかった
  • 業種追加が通るかどうか不安だ
  • 手間を省きたい

このプランをご使用の方からよくある質問

区分が異なると業種追加ではないの?
はい、残念ながら新規申請扱いとなります。例えば、一般建設業の板金工事業に加えて、特定建設業のガラス工事業を取得したい場合などは新規申請扱いとなります。
変更届けを出していなかったんだけど、どうすればいい?
業種追加手続きと併せてご依頼いただけます。ただし、変更届けを急いで行わなければ、手続きに差支える場合もあります。詳しくはご相談下さい。
新規で取得した許可と業種追加で取得した許可とでは有効期限が異なるの?
はい、異なります。有効期限が異なると、次回の更新の手続きを行う手間が増えます。しかしながら、業種追加と同時に更新手続きを行うことで、許可を1本化することが出来ます。詳しくはご相談下さい。

坂本一紘法務事務所の建設業許可5つの差別化

坂本一紘法務事務所の建設業許可5つの差別化

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。